理由と詳細

女性の横顔

美容外科を選ぶ時に安全性は重視したいポイントの一つではないでしょうか。美しくなれても、健康を失ってしまうのは誰しも避けたいことでしょう。品川美容外科はフェイスリフトを受けた方によって訴訟を起こされてしまいましたが、この件を受けてすぐに品川美容外科が安全でないと言い切ってしまうのは早いのです。品川美容外科は数ある美容外科の中でも長い歴史を持っており、安全に施術を受けられた方の方が遥かに多いのです。訴訟になった理由として効果がなかったというものがあります。糸によるフェイスリフトはたるみを切除するよりも効果は軽く、費用や手術の時間も負担が少ないため手軽に受けられることは人気の一つなのです。次に痛みが残ったという理由について、これも個人差がありそのことは施術前に説明がなされる点でもあるのです。

美容外科で行われる施術の中には、体内に異物を入れるものも少なくありません。この場合、痛みや違和感が残る事もまれに起きることなのです。品川美容外科ではフェイスリフトの件で訴訟を起こされたこともあり、アフターケアを特に充実させることで再発防止への対策を図っています。訴訟の理由ともなった効果の有無については、定められた期間内であれば客観的に見て効果が出ていないと判断する場合は無料で再施術できるようになっています。また、術後の痛みや腫れ、違和感がなかなか引かないといった場合についてもすぐにクリニックに連絡をするよう説明がなされています。人間の体はそれぞれ違いますので、同じ施術でも得られる効果には個人差があり痛みの感じ方もそれぞれですが、品川美容外科ではその人それぞれのアフターケアに力を入れているとも言えるでしょう。